ラクラク入浴法と運動で長続きダイエット

ラクラク入浴法と運動で長続きダイエット

挫折したダイエット方法や、そのダイエット法をやめたらリバウンドしてしまったというのは、どこかに無理があったからです。また、きつい運動が続かないのも当たり前のことです。

 

だったら、無理がなく、ずっと続けられるラクなダイエット法や運動をすればいいのです。そこで、注目したいのはお風呂。ほとんどの人が毎日お風呂に入りますよね。お風呂をダイエットに活用しない手はありません。

 

入浴後カラダが温まると毛穴や汗腺が開き、体内の老廃物が排出されます。また、リンパ液の流れもよくなり、消化器官、泌尿器官などの器官の働きがよくなります。それで“水太り”が解消し、脂肪も燃えるので、ダイエットに効果的なのです。

 

42℃以上の熱めのお湯に、まず入浴3分、湯船の外で3分(体を洗うなど)と、これを3回繰り返す方法で発汗が高まります。この入浴法を週に3回実行してみましょう。もっと簡単なのは、ミカン風呂、しょうぶ湯、ゆず湯などに入ること。これだけでもカラダが温まります。

 

運動もあまりハードでなく、時間もあまりかからないものなら、長く続けられるでしょう。ウォーキング(散歩)なら、20分以上歩けば、血行がよくなり、基礎代謝が上がります。カラダを温める食べ方、入浴法、運動は、誰でも簡単にできるので続くはずです。ですから「きれいに痩せる」は、必ず実現できるのです。

ラクラク入浴法と運動で長続きダイエット関連ページ

「タバコは痩せる」という発想は愚の骨頂
タバコに多くの害があることは、もはや誰もが知っています。身体になんの影響もなく痩せられるということでは決してないのです。
ダイエットサプリメントはNG?
手軽なダイエット法として注目を集めているのが、ダイエットサプリメント。サプリメントとして販売されている場合は全てが食品として表示することが義務付けられています。
単品ダイエットはNG?
無理なダイエットで、健康を保つために必要なタンパク質や糖分、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が欠乏し、栄養失調状態になることも……。
きれいに痩せるコツ
「体脂肪を落としてきれいに痩せる」が今どきのダイエットの常識です。“きれい”というのは、外見的にはくびれた、メリハリのあるボディのこと。

このページの先頭へ戻る