単品ダイエットはNG?

単品ダイエットはNG?

1日に摂るのはりんごだけ、こんにゃくだけ、オオバコだけ、水だけ……。単品ダイエットは、何度となくブームを巻き起こしてきました。即効性がある、手軽だということが、短期間にダイエットしたい人に、根強い人気がある理由のようです。

 

りんごは果物のなかでは糖質が少なく、1個あたりのカロリーは約100kcal。食物繊維が多いので腹持ちがいいのが特色です。ダイエット食品の代名詞ともいえるこんにゃくは、100gで5kcal 。食物繊維の一種であるグルコマンナンに、コレステロールを吸着する作用があります。

 

オオバコにもコレステロールや中性脂肪を排出する作用があり、食物繊維が豊富なため、便秘解消にも役立ちます。これらの食品の成分から考えると、ダイエットの手助けになるといえるでしょう。

 

水については「新陳代謝をよくするので大いに飲もう」というのが、現代医学の考え方です。ところが漢方では「摂り過ぎると水太りし、むくみにつながる」と言われています。

 

本来ダイエットを後押しする補助的な食品として活用すべきところを、食事代わりに単品で摂るのですから、当然1日の摂取カロリーが少なくなり、体重は減っていきます。だから、短期決戦で結果を出したい場合に、ついトライしてしまうのです。

 

無理なダイエットで、健康を保つために必要なタンパク質や糖分、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が欠乏し、栄養失調状態になることも……。たとえば、貧血、むくみ、便秘、脱も、生理不順になる。さらには不整脈や、激ヤセに近い病業的な状態になる恐れもあります。

 

あまりにもリスクが大きすぎる単品ダイエット。それでも、あなたはトライしたいですか?

単品ダイエットはNG?関連ページ

「タバコは痩せる」という発想は愚の骨頂
タバコに多くの害があることは、もはや誰もが知っています。身体になんの影響もなく痩せられるということでは決してないのです。
ダイエットサプリメントはNG?
手軽なダイエット法として注目を集めているのが、ダイエットサプリメント。サプリメントとして販売されている場合は全てが食品として表示することが義務付けられています。
きれいに痩せるコツ
「体脂肪を落としてきれいに痩せる」が今どきのダイエットの常識です。“きれい”というのは、外見的にはくびれた、メリハリのあるボディのこと。
ラクラク入浴法と運動で長続きダイエット
挫折したダイエット方法や、そのダイエット法をやめたらリバウンドしてしまったというのは、どこかに無理があったからです。また、きつい運動が続かないのも当たり前のことです。

このページの先頭へ戻る