「タバコは痩せる」という発想は愚の骨頂

「タバコは痩せる」という発想は愚の骨頂

タバコはやはりやめるべきでしょう。「タバコは痩せる」「タバコをやめると太る」という説は、確かに事実です。だからといって、そんな理由でタバコを吸うのであれば、それは愚の骨頂としか言いようがありません。

 

だってそうでしょう。タバコに多くの害があることは、もはや誰もが知っています。身体になんの影響もなく痩せられるということでは決してないのです。

 

ここで、もう一度ダイエットの目的を思い出してみてください。それは、「キレイになること」と「病気を予防して健康になること」だったはずです。自分が得することばかりです。タバコを吸って痩せたとしても、動脈硬化が進行して心筋梗塞や脳梗塞で倒れてしまっては、苦労して痩せた意味がありません。

 

中学生ぐらいのころを振り返ってみてください。同年代に病気の人はそれほどいなかったでしょう。それは、ほとんどの人が健康な日常生活を送っていたからです。

 

それが、今ではどうでしょう? 大人になるにつれ、お酒を飲んだり、タバコを吸ったり、身体もろくに動かさず、ストレスをため込んでイライラしたり……。こんな生活がカラダにいいはずがありません。中学時代を思い出し、その頃と同じような生活をすれば、きっと健康が当たり前になります。

「タバコは痩せる」という発想は愚の骨頂関連ページ

ダイエットサプリメントはNG?
手軽なダイエット法として注目を集めているのが、ダイエットサプリメント。サプリメントとして販売されている場合は全てが食品として表示することが義務付けられています。
単品ダイエットはNG?
無理なダイエットで、健康を保つために必要なタンパク質や糖分、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が欠乏し、栄養失調状態になることも……。
きれいに痩せるコツ
「体脂肪を落としてきれいに痩せる」が今どきのダイエットの常識です。“きれい”というのは、外見的にはくびれた、メリハリのあるボディのこと。
ラクラク入浴法と運動で長続きダイエット
挫折したダイエット方法や、そのダイエット法をやめたらリバウンドしてしまったというのは、どこかに無理があったからです。また、きつい運動が続かないのも当たり前のことです。

このページの先頭へ戻る