黒ずみを解消するために

肌の黒ずみを解消するために

肌の黒ずみを解消するためには、まずは黒ずみの原因を知っておく必要があります。

 

ひじやひざ、ビキニライン、くるぶしなどが黒ずんでいることを気にする女性は多く、ほとんどの人が普段の生活での摩擦や刺激が原因となっていることは知っています。

 

しかし肌の黒ずみの原因には他にも、かぶれ、炎症による黒ずみもあるようです。

 

顔もそうですが、体の場合も、炎症が起こったあと、その部分が色素沈着することがあります。

 

ニキビの跡がシミになるようなものですね。

 

ひざなどは怪我の跡がそのまま色素沈着したり、足の甲やくるぶしはサンダルのストラップによる締め付けやかぶれを手入れしないことによって色素沈着を起こすことがあります。

 

ビキニラインは、汗やナプキンによるムレやかぶれ、ムダ毛の処理によって炎症が起き、そのまま黒ずむのです。

 

大人になると、ニキビはもちろんですがちょっとしたキズや虫刺されの跡がなかなか消えなくなります。

 

気になって掻いてしまうと、そのまま黒ずみとして残ってしまうので、適切なケアをして肌を刺激しないようにすることが大切です。

 

固くガサガサになった黒ずみ部分には、どんなに良いクリームを塗っても浸透しないので、肌を柔らかくするお手入れと同時にボディの美白をしたほうが良さそうです。


このページの先頭へ戻る